2018年3月1日木曜日

首相撲からのヒザ蹴り

愛知県名古屋市 各所で格闘技(キックボクシング・ボクシング)のレッスン筋力トレーニングのマンツーマンレッスンをしている和田教良です。

首相撲からのヒザ蹴りについて書いていきます。

首相撲からのヒザ蹴りの説明


和田の見本
踊るように膝をあげます。お腹とふくらはぎに効くよ~(;´Д`)

首相撲とはタイ式キックボクシングであるムエタイの技です。
相手の首や腕、または胴体をキャッチしてヒザを足、お腹、顔に当てるまたは体捌きでバランスを転がせてイニシアチブを握る動作でもあります。

やりかたはお腹の力で膝を自分のおへそより高く引き上げます。
つま先はL字にするのではなくI字につまり爪先は下に寝かせます。寝かさないとミット持ちの股間に足が当たりすっごい痛いです。
 右ひざを打つときは首をキャッチしているほうの手を右下に引き下げてウェストをツイストしてミットに膝をヒットさせます。
ヒットさせたら着地。着地させるときに足をまっすぐ後方に下しつま先立ちになって次は左のヒザを当てます。リズムよく膝を打つためにはつま先立ちがポイント。つま先立ちでいるからスムーズに打てるのです
足と腹筋に効きます。

首相撲からのヒザ蹴りの回数

連打♪連打♪♪
和田の大事なところに複数回ヒットしていました。

体力に自信がある方は30-50回。セット数は3-4セットやるときもあります。
終わった後のスタミナ消費はもちろんのことふくらはぎを中心に足の筋肉も使いますし、腹筋にも効きます。腹筋を刺激されるのでぽっこりお腹を凹ますにもおススメです。

吹上駅2番出口すぐ。GEOのビル4Fで早朝6:30からパーソナルトレーニングを受付中!

入会金・月謝無料のガイオジム!ご依頼・ご予約お待ちしています。
Twitter  メール  LINE

受けたいトレーニングを選んで予約!