2020年1月23日木曜日

ガイオジムのキックボクシングのミット打ちクラス

名古屋市千種区今池駅9番出口徒歩1分圏内、 老舗のパン屋さんである「中屋パン」の入っているビル4F奥キックボクシングとMMAのガイオジムをしている和田教良(わだのりよし)のブログ。

今回はキックボクシングのミット打ちクラスについて説明していきます!

ミット打ちとは、パンチミット、キックミットをミットを持っている人の指示に従って
パンチやキックを打ち込むトレーニングのことです。

ミット打ちをする効果

①高カロリー消費!

キックボクシングのミット打ちすることで高カロリーの消費ができます。
消費カロリーはMETS(メッツ)計算で求めることができます。
METSとは運動によるエネルギー消費量が、安静時の何倍にあたるかを示す値です。
会話や電話で話しているときのMETSは1.8です。それに対してキックボクシングや柔道をしているときの
METSは10.3です。計算式は消費カロリー=METS×体重×運動時間×1.05で求めることができます。
体重70キロの人が1時間キックボクシングのミット打ち等をしたときの消費カロリーは757カロリーです!
かなりのカロリー消費が期待できます。

②ストレス発散!

ミット打ちをすることでストレス発散ができます。
日常生活をしている中で何かを殴ったり蹴ったりすることはないですよね?(社会生活でパンチやキックをしてしまうと器物破損、傷害事件で捕まってしまう可能性あります)しかし、ミット打ちでは全力でパンチやキックをミットに打ち込んでもいいのです!
日頃溜まったストレスを発散することになりますし気持ちもスッキリして夜も眠れて次の日の仕事や学業を頑張る活力が出ます。

③筋肉の引き締めになります!

ミット打ちをすることで筋肉を鍛えることができます。
パンチを打つときは腕はもちろんのこと戻すときに背中も使います。
腕を使うので二の腕下のたるみに、背中をつかうので背筋を鍛えることできます。
また肩甲骨周りをよく動かしますので血流が良くなることで肩こりの軽減化にもつながります。
キックを蹴るときは足をつかいます。人間の体の中で下半身の筋肉は大半を占めます。
下半身の筋肉を鍛えることで基礎代謝が向上します。基礎代謝が向上することで
太りにくい、やせやすい体質になることができます。
パンチキック両方にいえることがあります。それは骨盤の回転が必要だということです。
キックボクシングのパンチやキックは骨盤を回転させてくりだします。このときに捻ることになりますので、
体幹部分・・・腹筋に刺激がいきます。パンチキックを長時間繰り返して打つことで自然と腹筋を鍛えられて
その結果、くびれの形成、夢のシックスパックになるのです。

④顔に青あざを作る心配がない

テレビで放送されている格闘技やキックボクシングは顔に青タンや鼻血などの痛いダメージを負う試合です。
試合やスパーリングをすると痛いことがありますが、ミット打ちをするときにはその心配は少ないです。
少ないというのは、キックやパンチを正しくない角度で当ててしまったり、足首や手首をくじいたりすることがあるからです。
ガイオジムのミット打ちでは顔にダメージを負うようなことはありません。キックボクシングのミット打ちだけやるのであれば、
楽しいフィットネスとしていい汗を流すことが出来ます。
またミット打ちは有名女優さんの広瀬すずさんやローラさんがボディーメイキングの一環としてトレーニングに取り入れていることから安全で効率の良い運動と言えるのではないでしょうか。

⑤ガイオジムのキックボクシングのミット打ちをするタイムスケジュール※2020/01/23(木)時点
月曜日
10:00-12:00
19:00-20:00
火曜日
10:00-12:00
19:00-20:00
水曜日
14:00-15:00
19:00-20:00
木曜日
10:00-12:00
19:00-20:00
金曜日
19:00-20:00
土曜日
14:00-15:00
です。

皆様のご参加心からお待ち申し上げます。


ブログを見た!で連絡頂くと入会金無料 TEL:080-3100-8032 mail:wadanoriyoshi@gmail.com

今池駅9番出口すぐ。中屋パンの入っているビル4Fで早朝6:30からパーソナルトレーニングもやっています!

ガイオジム!ご依頼・ご予約お待ちしています。
Twitter  メール  LINE

受けたいトレーニングを選んで予約!