2018年2月6日火曜日

ボクシングのタッチゲームの説明

愛知県名古屋市 各所で格闘技(キックボクシング・ボクシング)のレッスン筋力トレーニングのマンツーマンレッスンをしている和田教良です。

ボクシングのタッチゲーム


相手の肩や足をタッチ
叩くのではなくあくまでタッチ。触るだけ。

ボクシングの対人練習の感覚を養う練習方法です。
ターゲットポイントを肩、足、おなかと設定します。
足も動かしつつ目標に狙いを定めて触りに行きます。
相手のタッチは手で払う、ステップで躱すなどを活用して
触らせてはいけません。あくまで自分だけタッチできるように
意識してトレーニングをします。

タッチゲームのときは必ずこのイメージをして下さい。
肩をタッチされる→頭にパンチをもらっている
お腹をタッチされる→ボディーをもらっている
足をタッチされる→ローキックをもらっている
と。イメージしながらやるのと、しないのでは成果に差がでます。

楽しみながら実戦感覚も会得できるのがこのタッチゲームです。

時間は30秒~1分×10R(インターバル15秒)ほどやればウォーミングアップしつつ
気持ちの良い汗も流すことができます。

タッチゲームの際に気をつけたいことはエキサイトして相手の顔に攻撃しないこと。
これも注意して行いたいです。相手のことを思い遣る気持ちを大切に練習しましょう。


吹上駅2番出口すぐ。GEOのビル4Fで早朝6:30からパーソナルトレーニングを受付中!

入会金・月謝無料のガイオジム!ご依頼・ご予約お待ちしています。
Twitter  メール  LINE

受けたいトレーニングを選んで予約!